クレジットカード徹底比較

クレジットカード徹底比較

銀行系、信販系、ネットサービス系などさまざまな機能に特化したクレジットカード。
一枚だけ申し込むとしたら、皆さんはどんな条件から絞り込みますか?
今回は、クレジットカードを選ぶうえで欠かせないポイントの還元率という観点から、最適なカードを比較してみたいと思います。

クレジットカードを選ぶ際に重要となる「ポイント還元率」は、
各カード会社ごとに付与率やタイミングが異なり、期間限定のキャンペーンなどで数倍になることもあります。

・JACCSリーダーズカード
還元率が高いといわれているJACCSリーダーズカード。
通常交換の場合には1.5%、アマゾンポイント交換の場合は1.8%と二種類のコースから選択ができます。
アマゾンを普段お使いの方なら、1.8%もの高い還元率で値引きをしてもらえますから、かなりお得な買い物ができそうです。

・漢方スタイルクラブカード
多くのサイトで紹介されている漢方スタイルクラブカードは、少々変わった名前ですがれっきとしたクレジットカードです。
還元率が非常に高いことが特徴で、JACCSリーダーズカードを超える2.0%もの還元率を誇ります。
一般的なクレジットカードの3倍以上ものポイントを還元してくれるので、一枚持っていて損することはないでしょう。
オンラインショップや通常のショッピングはもちろん、レストラン、高速道路、ガソリンスタンドなどあらゆる場所で使え、
ポイントはマイレージなどに交換することが可能です。

・R-styleカード
R-styleカードはリボ払い専用のクレジットカード。
年会費無料で、ETCカードを追加することができます。
普通のJACCSカードと比べると還元率は2倍になり、少額決済が可能ですので、
高額な買い物はしないという方に大変おすすめのクレジットカードです。

・セブンカード
セブン&アイグループのクレジットカードであるセブンカードは、
毎月8のつく日にイトーヨーカドーおよびネットスーパーで5%割引をしてもらえるのです。
そのほかにも、イトーヨーカドー、セブン-イレブン、デニーズで1.5%のポイントを還元してもらえます。
nanacoに等価交換することも可能ですので、これらのショップを利用される方におすすめしたいカードです。
こちらにも楽天カードやライフカードなど各会社のクレジットカードの特徴が載っていますので比較してみてください。