柔軟な審査のクレジットカード

柔軟な審査のクレジットカード

一般的に、過去にクレジットカードの長い滞納歴がある方、現在職に就いていない方、
あるいは自営業の方などはクレジットカードの審査が厳しいといわれています。

残念ながら、カード会社はまず第一に「返済能力があるかどうか」を見なければなりませんので、
どんなに良い人であっても社会的な信頼度を鑑みなくてはなりません。
ここが審査に通るか通らないかの一番の分かれ目といえるでしょう。

それでも、海外でカードを使って楽に買い物がしたいと思うのは皆同じです。
そんな時は、出来る限り審査の緩いクレジットカードを利用するようにしましょう。

たとえば「アコムマスターカード」や「楽天銀行カード」などは、自営業をされている方や派遣・契約社員の方にも利用されています。
審査に通りやすい特徴を持っており、さらに「最短即日スピード発行」「スピード発行」などと文言が付け加えられている場合があります。

このスピード発行というのは、文字通り審査に必要以上の時間をかけず、カードを発行してくれるというもの。
もちろん審査基準を満たしていなければ落ちることもありますが、それでも他のクレジットカードよりはずっと楽に通れるようです。

上記のような企業とは逆に、審査の厳しい企業は「銀行系」が挙げられます。
銀行は金銭を厳しく扱う金融機関であり、それゆえクレジットカードの利用者についても厳しく審査がなされているようです。
滞納歴やカードの紛失歴などをきっちりと見ていますので、審査にも一定の時間がかかると考えたほうがよいでしょう。

とはいえ、クレジットカードは信頼できる企業のカードを利用することが一番です。
すぐ作れるからといって飛びつくのではなく、まずはどんなカードがあるかをよく確認するようにしましょう。
カードによってはポイントが効率良く貯まったり、有効期限がなくポイントを貯められるものもあります。
賢く手に入れてお得に使う、これがクレジットカードの基本と考えましょう。